裸足ランニング・ベアフットランニングの実践記録

裸足ランニング

裸足ランニングの後、芝生の上を歩いた。

右臀部が痛いが裸足ランニングで足裏を鍛える

投稿日:

快晴。日が照っているのに3度。1月3日のランニングから痛い右坐骨の部位がまだ鈍痛。少しでも脚力維持のため、足裏強化のため、目標10分程度の裸足ランニング。ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュ ノースリーブ+ユニクロ ドライEX+ユニクロ ウォームアップジャケット。上着にヒートテックフリースハーフジップT(長袖)だと風を通すのでランニングした後、汗冷えで寒くなった。ウォームアップジャケットは風を通しにくいので久々に着た。

右臀部が痛いので遅めに出発。最初の1kmペース5:41/km。2km5:38/km。公園のトラック周回。順走。力を抜きながら走る。トラックが太陽で暖まってきて足裏に心地いい。3km4:59/km。4km4:48/km。5km4:49/km。計測後に芝生歩き。ジョギングで帰路へ。

家の前まで着て、ふと頭に思い浮かんだ着地方法で軽く走ってみた。今までどうしたらもっと滑らかな着地ができるか、どうしたら離地後にもっと下腿が上がるのかいろいろ試してきた。その過程で順番に左ハムストリングと右ハムストリングを痛めた。で、まだ本調子でない脚で家の前を何度か往復して走ってみても、より下腿から力が抜けてしっくりする滑らかな着地ができた。今までブレーキだと思っていた接地方法がアクセルに変わった。よい感触だったので、粗い路面もある近所をぐるっと走ってしまった。右臀部の痛みが引いたら思いっきり走って再検証する。トレッドミルというか、動く歩道を逆走するイメージを持つとうまくいくかも。実際に路面が自分の足下に向かってきている景色。

最近、走るとまた右足甲が痛い。整形外科で右足第2趾中足骨の疲労骨折で間を置いて受診中でレントゲンを何度も撮っているが、新しい骨折はみつかっていない。検索して調べたら、足の甲の痛みの原因には腱鞘炎や(坐骨)神経痛等、たくさんの原因があってびっくり。今度、整形外科を受診したらついでに聞いてみよう。

ランタイム30:26、停止時間0:00、距離5.93km、平均スピード時速11.69km、最高スピード時速13.31km、登り36メートル、降り25メートル、カロリー474、平均心拍数157bpm、最大心拍数207bpm。

-裸足ランニング実践記録
-, ,

Copyright© 裸足ランニング , 2023 All Rights Reserved.