裸足ランニング・ベアフットランニングの実践記録

裸足ランニング

裸足ランニングでの腰の高さについて

投稿日:2013年3月14日 更新日:

天気予報アプリの予想気温7度。寒いっ。でも、だんだん気温が高くなる季節なので裸足ランニングでゴー。

寒いながらも、上体は緩め。低い気温と、ぽつぽつとある昨夜の雨で残った冷たい路面で足下が冷え冷え。

18分過ぎから体が温まってきたので、そのまま帰宅。

左足より右足底、前足部の厚みがまだ薄い。右足修行中、って感じ。

ランタイム21:45、停止時間1:32。距離3.67km。平均スピード:時速10.13km、最高スピード:時速12.22km。登り87メートル、降り104メートル。カロリー459。平均心拍数194bpm、最大心拍数217bpm。

裸足ランニングでの腰の高さについて

腰の高さで走るスピードがかなり変わる。

2012年11月。裸足で走り始めた当初はかなり腰を低くして走っていた。腰を低くすると、速く走れる。しかし、足底に負担が掛かると思い、今は腰を高くして走っている。

今日、久々に戻る道すがら、少し低めにして走ったら速い速い。まだ足ができてないので、急な下り坂で足を痛めそうなくらい。

右足の調子がよくなったらまた腰を低くして走ろう。

とりあえず、今年中に裸足で30kmのLSDができる足ができればいい。

これから裸足ランニング、ソックスランニングを始めるランナーに私が薦める教科書
  

-裸足ランニング実践記録
-, ,

Copyright© 裸足ランニング , 2023 All Rights Reserved.