裸足ランニング・ベアフットランニングの実践記録

裸足ランニング

腕振りを変えたら軽く脚が出るようになった

投稿日:2013年2月12日 更新日:

出掛けにいつものように心拍センサーWAHOO FITNESS BLUE HRを装着。きのうアップデートしたRummeter9.0.3で認識しなかったので脱着。トホホ。

天気予報アプリで早朝の予想気温0〜1度。起きたら寒いし、風の音もする。

アウターにユニクロ ウルトラライトダウンジャケットを着て5本指靴下で出発。案の定、風が冷たかったのと、頭が少しボーッとしてたのと、脚が少しだるかったので、ゆっくり走って体を温めようと走り始めた。所謂スロージョギングとか疲労抜きジョグ。

と、思いつつ、腕振りのやり方を変えたら、いままでよりも脚が軽く出るようになったので、スピードアップ。遅いなぁと思って走っていても、記録を振り返ると6分を切っている区間が多い。この調子でいきたい。

今日の腕振りをしばらく追求していこう。

で、気分的にいつもより短い距離で戻ってきた。

屋内に入って玄関で靴下の足底部分を確認。靴下の左母指球と人差し指の下の部分に穴が空いていた。14.11km / 2回。ワークマンやユニクロの5本指靴下にしたら、ワークマン足袋型靴下よりも短い距離で穴が空くようになった。走る速度が上がっているから?

丸く空いた穴から少しはみ出して丸みを帯びた肌が猫の肉球のようだった。思わず笑ってしまった。

昼前に電池交換してWAHOO FITNESS BLUE HRを装着。Rummeter9.0.3で認識テスト。Rummeterで認識している心拍センサーを削除して、再認識させたら即OK。冬だから電池の消耗が激しいのか? それとも100円ショップの電池だから容量が少ないのか? まあ、結果オーライ。

ランタイム30分52秒。距離5.06km。

平均スピード時速9.83km。最高スピード時速12.69km。

消費カロリー296kcal。

これから裸足ランニング、ソックスランニングを始めるランナーに私が薦める教科書

  

-裸足ランニング実践記録
-, , , ,

Copyright© 裸足ランニング , 2023 All Rights Reserved.